03-6205-3311

バイオアソシエイツ株式会社

東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー 3F

バイオコンサルタントのコラム

バイオ・ライフサイエンス製品に関するマーケティング調査手法のポイントについて

バイオ・ライフサイエンス事業において研究者ニーズや市場規模を把握するために市場調査会社を利用したマーケティングリサーチの手段が幾つかある。どのような調査手法を用いれば目的に叶う洞察が得られるのか、調査会社に委託する場合のポイントについて見ていこう。 今回、バイオ・ライフサイエンス系のマーケティング調査においてよく用いられる手法として、「デスクトップリサーチ(Desk Top Research)」、「サーベイ(Survey)」そして「デプスインタビュー(Depth Interview)」の3種類について比較 ...

ReadMore

バイオコンサルタントのコラム

再生医療等製品周辺産業とは何か?新規参入に向いている企業とは?

近年、新規参入で注目を集めるビジネスの一つに、再生医療等製品の製造や品質管理を支える周辺産業(以下、「再生医療等製品周辺産業」という)が挙げられる。今回のコラムでは、「再生医療等製品周辺産業とは何か?」また「どのような企業が再生医療等製品周辺産業への新規参入に向いているのか?」について考えてみたい。 再生医療等製品とは? 先ず、再生医療等製品の定義だが、薬機法でヒト細胞や動物細胞を加工した製品及び遺伝子治療用製品とされている。ヒト細胞の種類には、体細胞のほか、体性幹細胞(造血幹細胞や神経幹細胞、間葉系幹細 ...

ReadMore

バイオコンサルタントのコラム

ライフサイエンス機器開発手法のトレンドとPDCAの回し方について

製薬企業や大学などのライフサイエンス研究で用いられる解析装置、所謂バイオ・ライフサイエンス解析機器の開発は、自社のコア技術(知財)や大学研究者との産学連携で進められるケースが多い。しかし、予算や時間をかけ、開発を行ったにも関わらず、販売面で苦戦するケースがある。どの様にすれば市場競争力のある装置開発が行えるのか? また、当社が提唱しているサーベイ(定量調査)を研究開発のPDCAサイクルに組み込む手法についても紹介したい。 ライフサイエンス装置メーカーにおける機器開発手法のトレンド 米国など海外メーカーにお ...

ReadMore