バイオアソシエイツ株式会社では、ライフサイエンス研究者等を対象に定量調査を実施し、ライフサイエンス系ラボの「研究予算動向」及び「基盤技術の利用」「製品購買意欲」等について分析した調査レポートをまとめました。 ライフサイエンス研究の予算動向や顧客ニーズを把握し、ライフサイエンス周辺ビジネスにおける製品開発や事業企画などにご活用ください。

BioSurvey ライフサイエンス系ラボ動向調査 2020」の内容

  1. ライフサイエンス系ラボにおける研究予算の動向
    1. 2019年度予算(実績)vs 2020年度予算(予測)
      • ラボ研究費の予算規模の分布
      • ラボ研究費の支出種目別の比率
  2. ライフサイエンス研究周辺産業の市場規模の推定
  3. 各種ライフサイエンス基盤技術の利用動向(ABC分析による三段階評価)
  4. 各種ライフサイエンス研究支援ツールの需要動向(ABC分析による三段階評価)
    1. 機器に関する現在の保有率及び向こう5年間の購買意欲
    2. 試薬・キットに関する現在の利用率及び向こう3年間の利用意欲
    3. 受託サービスに関する現在の利用率及び向こう3年間の利用意欲
    4. 登場を期待する新規研究支援ツール/現状のツールへの不満(コメント)

調査概要

調査時期               2020年1月

調査対象               ライフサイエンス系研究開発業務の従事者

                       (研究職・開発職・生産技術職・品質管理職・研究医 etc.)

サンプル数             248

調査対象分野

ライフサイエンス基盤技術

開く
ゲノム解析
ゲノム編集
エクソソーム解析
エピゲノム解析
トランスクリプトーム解析
プロテオーム解析
細胞解析
メタボローム解析
グライコーム解析
リピド解析
複合体の相互作用解析
単一細胞解析
分子イメージング
立体構造解析
分子機能解析
化合物ライブラリー
天然化合物ライブラリー
ヒト臨床サンプル
HTS
抗体作製
タンパク質発現
細胞分化制御
細胞採取
無血清培養
細胞凍結保存
新規モデル動物
バイオインフォマティクス
ケモインフォマティクス
ハイコンテントアナリシス
薬物動態評価

バイオ研究支援ツール(機器)

開く
次世代DNAシーケンサー
次世代DNAシーケンサー用ライブラリ調製装置
キャピラリーDNAシーケンサー
DNAマイクロアレイ
リアルタイムPCR
デジタルPCR/絶対定量装置
シングルセル遺伝子発現解析装置
ハイスループットSNP解析関連装置
LC/MS(液体クロマトグラフィー–質量分析)装置
TOF/MS(飛行時間型質量分析)装置
プロテインシーケンサー
SPR(生体分子間相互作用解析)装置
二次元電気泳動装置
タンパク結晶化装置
自動マイクロチップ電気泳動装置
キャピラリー電気泳動装置
タンパク質精製用クロマトグラフィ装置
自動アフィニティ精製装置
マルチプレックス分析システム関連装置
アミノ酸分析装置
X線結晶構造解析装置
核磁気共鳴装置
コンフォーカル顕微鏡
超解像顕微鏡
細胞解析関連装置
動物用画像解析関連装置
セルカウンター・生死細胞率測定関連装置
セルソーター・フローサイトメーター関連装置
in situ ハイブリダイゼーション関連装置
バイオ3Dプリンター
細胞サンプルストレージ
分注ワークステーション
マイクロディスペンサー
プレート搬送システム
創薬スクリーニングシステム
高速液体クロマトグラフィー
ガスクロマトグラフィー
自動サンプル前処理装置
電子顕微鏡
熱分析装置
電子スピン共鳴装置
分光分析装置
超純水装置
自動細胞培養装置
超低温フリーザー
CO2インキュベーター

バイオ研究支援ツール(試薬・キット)

開く
PCR関連試薬
トランスフェクション試薬
ゲノム編集試薬キット
核酸抽出・精製試薬キット
エクソソーム単離キット
エピジェネティクス解析キット
cDNAライブラリー
研究用抗体
抗体精製レジン・キット
ELISAキット
抗体アレイ
生理活性化合物(化合物・天然物)
アミノ酸配列分析用試薬
蛍光修飾用試薬
電気泳動用試薬
ペプチド合成用試薬
細胞培養試薬
細胞培養スキャフォールド
細胞融合試薬
糖鎖工学用試薬
エンドトキシン測定試薬
セルカルチャーインサート

バイオ研究支援ツール(受託サービス)

開く
核酸合成受託サービス
シーケンス受託サービス
DNAマイクロアレイ受託サービス
抗体作製受託サービス
抗体アレイ受託サービス
ペプチド合成受託サービス
タンパク発現・生産受託サービス
細胞培養受託サービス
AI画像解析受託サービス

国内ライフサイエンス研究市場規模の推定

  機器 試薬 消耗品 実験動物 外注費 総額
2019(実績) ●億円 ●億円 ●億円 ●億円 ●億円 ●億円
2020(予測) ●億円 ●億円 ●億円 ●億円 ●億円 ●億円
対前年比 ●% ●% ●% ●% ●% ●%

販売価格

分析レポート(PDF)のみ 200,000円(税別)

分析レポート(PDF)+ローデータ(Excel) 298,000円(税別)

※ローデータはアンケート結果を回答者別で出力した生の回答データです(個人情報は削除済み)。Excelファイルにてご提供しますので、ご自身で詳細な分析を進めていただくことができます。

※ご要望の分析軸でも集計可能です。オリジナル集計軸を使用する場合は別途お見積りとなります。

※お支払いは前払いとさせて頂きます。

納品方法: ファイル一式をメール添付により納品

お問い合わせ・購入お申し込み


購入申込資料が欲しい見積書希望その他


分析レポート + ローデータ分析レポートのみ